代表の言葉

株式会社落合 代表取締役社長 落合輝彦 一業一貫
COMMITMENT TO EXPERTISE
戦後間もない1947年10月、めまぐるしく変化していく時代における日本のものづくりへのこだわりを持って、その一端を担うべく落合は東京の下町・台東区入谷に創業しました。
総合商社として取扱いアイテムは、約25万種類を数え、「伝動機」「ベアリング」「工具」の3部門を柱に、皆さま方からの温かい御支援のもと、おかげさまで2017年に創業70周年を迎えることが出来ました。
長年培ってきたものを大切にしながらも、時代の流れに合わせて2009年には、24時間365日いつでも対応できるよう、インターネットによる注文システム「蔵」のサービスを開始するなど、その歩みは焦ることなく確実に着実に進めて参りました。そしてこの先も、あらゆる事に柔軟に取り組み、挑戦していきたいと考えております。
創業から今日まで私たち「落合」が大切にしてきたのは、社是である「一業一貫」のゆるがぬ姿勢です。日本のものづくりを支えること一筋に、堅実な経営を貫いてきたことで、多くのお取引先皆さまに信頼をいただき実績を築いてこられたと自負しております。
創業当初からの社是「一業一貫」の精神は、これからも受け継いでいく重要な指針であることに間違いありません。
夏の訪れを告げる朝顔市でおなじみの台東区入谷は、昔ながらの人の温もりが息づく下町です。仲間を大事にし、良い意味でおせっかいな人づきあいがある下町の風情は、そのまま私たちの社風とも重なります。
激動の時代、変動著しい業界であるがゆえ、原点に返り「誠実誠心」の心を見直す時期と考えます。気持ちと気持ちのつながりがあってこその商売であり、それが商人としてのあるべき姿だと私たちは思っております。そして私たちが大事にしてきた古き良き感性こそ、いまの時代の中で優れた個性であり強みだと考えています。 70年にわたる伝統を守りつつも、私がずっと思い描いてきたのは「輝く未来」です。お客様、仕入先様、そして社員とその家族、私たちに関わる全ての方が輝ける未来。皆さま方からの信頼にお応えし、ワクワクどきどきするような明るく輝く未来のために、いま私たちができることをひとつずつ積み重ねながら、これからも日本のものづくりのために力を尽くしていきたいと考えております。
70年を支えて下さった皆さまへの感謝と共に今後の更なる御支援を切にお願い申し上げますと同時に、皆さま方の益々のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

代表取締役社長
落合輝彦

会社案内

  • 代表の言葉
  • 歴史
  • 会社概要
  • 事業所一覧
  • 組織
  • 業績
  • 会社関連のお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • PHOTO